特徴

Features

特徴1

特徴2

特徴3

習うなら本格的に

週2回の

英会話レッスン

幼少期に効果的な

オールネイティブ

オールイングリッシュ

​海外も選択肢の一つに

ケンブリッジ

国際児童英検

 

週2回​レッスン

​英語は言語。話せば話すほど、繰り返せば繰り返すほど言葉が身に付く。

記憶率の忘却曲線の図

ウェルビーには週1回のプランがありません。
「英会話」を身につけるには繰り返し発声し回数を重ねることが大切。
英語のような言語を習得するには顔を合わせてレッスンすることが最も効果的を発揮します。

レッスン回数は目指す国際資格の学習時間から算出し、さらに
エビングハウスの忘却曲線をベースに2日連続で受ける受講体系を推奨することで記憶効率を大幅に向上させます。

「繰り返す」ことで週1回の教室と比べ定着率に差ができ、
長期になればなるほど差は大きくなります

週1回の教室
1 lesson per week

・記憶を定着させるためには自宅で復習が必要
・復習内容やタイミングを管理する必要がある
・復習に家族の協力が必要になる

​etc...

こども英会話教室ウェルビー
2 lessons per week

・復習は教室で行い定着率が週1回に比べ大幅に向上
・復習内容は教室が管理し教材にかかるコストを削減
・自宅での復習にかかる負担が減る

etc...

 

​オールイングリッシュレッスン

脳が大きく成長する幼少期に、カタカナ英語ではなくネイティブの実用的な英語を身につける

レッスンは全て資格を持ったカナダのネイティブ講師によるオールイングリッシュレッスン
英会話教室で多いのが「英語を話せる」ことで英会話の講師をしているケースが多いが、
ウェルビーでは全て有資格者によるレッスンを行います。

ウェルビーのネイティブ講師はレッスン中に日本語で説明しない代わりに、

イメージや行動、表情やシチュエーションなどと言葉を紐づけることを意識して英語を教えるため、生徒が英語を英語のまま理解するレッスンを提供します。